頭のフケやかゆみ対策はコレ! >>

【泥棒が嫌がる玄関の鍵】防犯性に優れた玄関の鍵とは?

防犯性の高い鍵 (2)

質問です。

 

あなたは玄関の鍵を交換したことがありますか?

モギたん

あります!この前犬の散歩中に落っことしました!
父が速攻で新しい鍵に変えてたよね

ユニちゃん

 

10年以上前の玄関の鍵は、防犯上交換する方がいいことを知っていますか?

それは知らなかったです。

 

今回は、防犯性に優れた玄関の鍵について解説していきます。

10年以上前の玄関の鍵はピッキング被害に合いやすい

 

10年以上前の玄関の古い鍵は、泥棒達が使うピッキングという空き巣の手法で簡単に解錠出来てしまいます。

 

その為、防犯上玄関の鍵を交換することが大切なのです。


また、鍵を落としてしまった場合にも玄関の鍵ごと新しい物に交換する方がいいでしょう。

合い鍵があるから鍵を落としても、そのままにしている人がいますが、実は結構危険なんですよ!

泥棒が嫌がる玄関の鍵とは?

ん?

 

泥棒の侵入を完璧にガードしてくれる鍵って実は、1番大事なんです。

では、どんな玄関の鍵が防犯上優れていると言えるのでしょうか?泥棒は、解錠するのに時間や手間がかかる玄関の鍵が嫌いです。

空き巣に入ろうとして、玄関の鍵に5分以上かかった場合、

7割以上の泥棒が侵入をあきらめるというデータがあります。

さらに、10分以上がかかった場合は実に9割が犯行をやめるそうです。

だからこそ、解除に時間のかかる玄関の鍵が防犯上、優れていると言えるのです。

ちなみに無施錠で侵入する泥棒の方が圧倒的に多いよ

ユニちゃん

 

玄関の鍵には、色々な種類があります。あなたの玄関の鍵はどれに当てはまるでしょうか?

泥棒が入りやすい玄関の鍵には、ピンタンブラーキーディスクシリンダーキーがあります。

 

鍵

 

この2つの玄関の鍵の場合は、新しい鍵に交換したり、2重3重の鍵を取り付けたりすることを検討した方がいいでしょう。

  • ピンタンブラーキー…シリンダー錠の1つ
    【使用例】ロッカー、南京錠、机の引き出し、古い倉庫
  • ディスクシリンダーキー…シリンダー錠の中では最もよく使われるタイプ
    【使用例】家の鍵などに爆発的に広まったタイプ。古い家に多い。

泥棒が使う玄関の鍵の解錠とは?

サムターン

泥棒が玄関の鍵を解錠する時に使うテクニックには様々なものがあります。


昔からよく使われている方法にピッキングサムターン回しがあります。

  • ピッキング…針金などの道具を使い、鍵穴に突っ込んで解錠する方法です。

  • サムターン回し…室内のサムターンに直接触れて解錠をする方法です。
    ※サムターン…トイレ内側などによくついてるツマミ金具

どちらの方法に対しても、新しい形の玄関の鍵を取り付けたり、補助錠などを取り付けたりすることが防犯上効果的だと言えるでしょう。

防犯性能の優れた玄関の鍵とは?


それでは、防犯性能の優れた玄関の鍵とは、具体的にどのような鍵を言うのでしょうか。

ピッキングに対抗するための玄関の鍵は、様々な種類が開発されています。

通常、玄関の鍵は1列6本のピンですが、高性能の鍵の場合は、それがもっと複数で複雑になります。

 

たとえばスイスの鍵メーカーのカバスターNEOという鍵は、5列26本にもなります。

複雑化すればピッキングでの解錠時間が大幅にかかることになりますので、空き巣に入られにくくなるのです。

サムターン回しでは玄関の外側から穴を開けたり、のぞき穴を利用したりして、内側から鍵を解錠します。

同じくスイスのセイフティサムターンという鍵であれば、モードを切り替えることで、内側のつまみでの解錠ができなくなります。

 

手軽にできる防犯対策!1ドア2ロック


比較的簡単にできる玄関の鍵の防犯対策としては、1ドア2ロックがあります。

 

1ドア2ロック
Kaba star Neo SafetyRimlock(カバスターネオ・セーフティリムロック)/鍵の鉄人より引用

 

文字通り、1つのドアに2つ以上の鍵をつけることです。

これにより、防犯対策が大幅に進みます。

玄関のメインの鍵は、高性能の鍵を取り付けておいて、補助錠として、もう1つつけるのが最も最善です。

補助錠がついているというだけでも、泥棒が侵入する家に選ばない可能性があります。

モギたん

高性能な鍵にすれば安心だね

玄関補助錠の選び方

 

玄関のメインの鍵をしっかりとした高性能の新しい鍵にすれば、補助の役割となる2つ目の鍵については、それほどお金をかけなくても防犯対策として有効になってきます。

中には、工事が不要で、自分でも簡単に取り付けられる鍵もありますので、それぞれの事情や玄関の形に合わせて、補助錠を選んでください。

 

賃貸物件に住んでいる場合には、玄関に鍵を取り付ける場合でも勝手に大がかりな工事ができないことがあります。

そういった場合には、素人でも簡単にドライバー1本で取り付けられる補助錠がいいでしょう。

玄関の外側から見えるタイプの補助錠


また、玄関の外側から見えるタイプの補助錠も防犯上有効です。

玄関の外付けタイプの補助錠は、外出するときに施錠することになりますが、誰が見ても明らかに防犯対策をしていることがわかりますので、効果的になります。

ただし、家が留守であることが明らかになってしまうことが欠点ではあります。

玄関の内側につけるタイプの補助錠


玄関の内側につけるタイプの補助錠のメリットは、外から補助錠がついていることがわからないため、サムターン回しなどができないことです。

そのため、メインの玄関の鍵から少し距離を離しておくことも重要です。

補助錠といっても、簡易的な鍵ではなく、しっかりとした信頼感のある鍵がたくさんあります。

面付けタイプの鍵


面付けタイプの鍵の場合は、ドアの表面にくっつくので、非常に効果的な防犯効果があります。

ただし、ドア自体に穴を開ける大がかりな物ですので、業者に工事を頼む必要があります。リフォームなどのついでに設置するのもいいかもしれませんね。

防犯性能の高い新しい鍵

 ディンプルキー

最近では、新しい形の鍵が発売されています。

日本全体の侵入窃盗の件数は年々現象傾向にありますが、それは予測数、検挙数の実績であって現実とは少し違うと言えます。

なので防犯対策に新しい鍵を導入するのも手の1つです。

  • ディンプルキー…ピッキングに強い。昔ながらのぎざぎざのある鍵ではなく、ゴルフボールの表面のようなくぼみのある鍵

  • 暗証番号タイプの鍵…鍵を持ち歩くことがなく、手軽に使える鍵。デメリットは、暗証番号を忘れてしてしまう心配があること
  • リモコン式で開錠するタイプの鍵…お年寄りには便利、荷物の多い場合にも使える。デメリットは、電池切れの場合。しっかりとこまめに充電をしておくか、電源を確保しておくことが必要

 

補助錠選びで注意すること!


補助錠を選ぶときに注意することは、玄関のドアが内開きなのか外開きなのかを確認して、鍵を選ぶことです。

鍵の種類によっては、内開き専用や外開き専用などの場合もありますので、購入前にしっかりと自分の家の玄関に取り付けられるかどうかを考えて選びましょう!

まとめ

 

いかがでしたか?玄関の鍵を変えるだけで、防犯効果はグンと上がるんです、

泥棒はお金持ちの家を狙って侵入するわけではありません。

侵入しやすい玄関を狙って犯行に及ぶ泥棒もたくさんいるのです。

まずは、玄関の鍵について防犯面を考え直してみましょう。

モギたん

今回は開き戸メインだったから、次は引き戸で説明するね

 

またね!