頭のフケやかゆみ対策はコレ! >>

バンザイ寝が枕変えたら改善された~さよなら、枕ジプシー

 

はい、こんにちは。
前に枕でこんな記事を書きました。

 

【YOKONE3口コミ】いびき・不眠・呼吸停止に悩む60歳の父が試した結果

 

あれ、レビューしてるの結局はモギだよね。

ユニちゃん

 

さて、あれからさらに半年以上経過しました。

父の空咳の成果を報告します。

 

 

空咳は大分聞こえなくなりました。

ただ、睡眠の質は変わらないようです。こればっかりは体質なので仕方ないのかな。

で一つご報告が…

 

 

私もYOKONE3を買いましたww

 

前回白いカバーは駄目だよ!とほざきながら、部屋に黒は合わないからと白を買ってしまいました。

仕方ないね。

 

でもやっぱりYOKONE3を買ってしまった理由は、低反発が気持ちよかったのと、高さが絶妙に合って肩こりがマシになったからです。

今まで首の高さがあわなくて、無意識に枕の下に腕を入れて首の高さを調節していました。

(バンザイ寝)

それが肩こりの原因だったんですね。

 

肩こりが酷いとマジで朝から身体がダルおも。

それが、枕を変えた事でかな〜りマシになりました。

 

YOKONE3て横寝専用に思えるけど、仰向けで全然普通に寝れます。

枕全然合わない!って悩むくらいなら、一度クソ高い枕買ってもいいんじゃないでしょうか。

 

いや、YOKONE3腕時計買うのとそう値段変わりませんけども。

日常によく使うグッズは本当に物が良いやつ買った方がいいですよ。

高いだけあって耐久性あるし、口コミ良いやつは自分にもマッチする確率高いです。

さて私が実際に半年以上【YOKONE3】を使ってみて感じた事をお伝えしたいと思うで候。

 

YOKONE3を使って発覚したこと(良き)

寝相

1.カバー+枕がもっちもち

 

低反発枕だけどほどよい固さ、そして何より肌触り!

カバーは、

“ヴィスコース76%、ナイロン14% スパンデックス10%”

で出来ています。

てか、ヴィスコースて何すか?

ちょっと調べてみました。

ビスコースはレーヨン素材の一種で、最も古い自然素材の合成繊維です。
シルクの代わりとしてドレスによく使用されていたほど、光沢や質感に優れています。
繊維が細く長いので、なめらかでさらりとした感触が心地よく、やわらかで、体にフィットします。
染色性もよいので、染色やプリントがしやすく、きれいな色が出ます。
さらに色落ちせず、日焼けもしにくく、吸湿性があり、伸縮性、強度も十分にあります。
弱点としては水に弱く、濡れると強度が低下します。

リッチな質感なので、フェミニン・エレガントなデザインのワンピース、スカート、ブラウスなどに多くつかわれている生地です。

buymaより引用

 

要はシルクみたいなもの。

Amazonのどっかの説明にも「癖になる素材」とあります。

なるほど、確かに癖になる。

肌触り抜群だね!

 

2.バンザイ寝が消えた

 

昔から枕が合わないと、無意識に枕の下に腕突っ込んで高さを調節してました。

それで朝腕が痺れたり。

また別の日にはバンザイしていて、もう肩こりが酷い。

それが、枕変えてからマシになりました。
いや一度も発生してない。

首の高さに枕がピッタリハマったんですね。寝る時も違和感ないし、スッと眠れます。

3.枕の形に秘密が…

まず、枕の中央にくぼみがあります。

そこに頭がフィット、私の心もフィット。

次に両側の段差に秘密が。

 

人間工学やらなんちゃらの謎の謳い文句は分からんので、両側の段差は横向きに寝た時の腕を置く場所です。

あと仰向きで腕置き場にバンザイしてみると、何か気持ち良きです。

枕の腕おき場

YOKONE3を使って発覚したこと(微妙)

 

1.カバーは黒にするべきだった

 

 

 

こちらをご覧下さい…。

↓↓

 

 

 

 

↓↓

 

 

 

 

↓↓

 

 

黄ばんだYOKONE3

白を選んだ結末がこちらです。

両側に取りきれなかったファンデーションが付いて、黄ばんでおります。汚ねぇ。

ちゃんと3日に1回は洗ってるよ!!
替が無いから臨時でタオル巻いてるよ!

え、洗う頻度が少ない?そこまで潔癖じゃないんだよね…。

その前にしっかりメイク落とせよ、というお話ですが、はい。

それでも使えばさすがに汚れてきます。

なので、購入する時は絶対黒を選びましょう。

汚れが目立ちません。

それか白を選んでも予備でカバーをもう一枚買うべきです。

2.女性だと高さ調節のクッション使わない

箱を開封すると高さ調節用のクッションが二枚?入ってます。

しかし、それを使う機会があるのは男性のような気がします。

出来れば、一枚減らして枕カバーもう一枚付けるとかのコースがあれば良かったな。

高さクッションは畳の部屋で、ごろ寝する時の枕に使ってます。

3.枕の反対側のツボ押しあんまり使わない

お義兄さんが首を寝違えた時に貸したくらいでしょうか?

ですが、首が凝った時には使うと気持ちいいです。

 

4.やっぱり枕の値段が高い

 

今までニトリとかの3000円とかのやっすい枕を使っていた身としては、2万近い枕は高級な気がします。

しかし、実際に使ってみて寝具は一番ケチっちゃいけないものだと気付きました。

 

3大欲求にはお金を掛けるべきです。
人生の満足度がぐーん↑と急上昇します。

5.寝言、歯ぎしりには効果がない

 

「いびきラボ」という寝ている間の音声録音アプリをずっと使っていますが、ガッツリ寝言を言ってました。

あとたまに「ギシ…キシ…ギシ…」と固いビート板を擦り合わせたような音が。

そう、歯ぎしりでした。人生初、自分の歯ぎしりの音を聞きました。

衝撃。

 

まとめ

 

枕カバーの色の選択を後悔する以外にはかねがね満足です。

オーダー枕も試しましたが、私は低反発の枕が好きだとYOKONE3で気づきました。

何より枕カバーの肌触りが好き。
何なんでしょうね、あの感触。

謎の吸引力。

ずっと枕ジプシーで彷徨ってて、寝る時間が苦痛だと思うなら一度騙されたと思ってYOKONE3を試してみて下さい。

試して駄目なら、他の方にお譲りするなりしても良いでしょう。

お互いにwin-win。

最後に。

買って良かった【YOKONE3】

さよなら 枕ジプシー。