頭のフケやかゆみ対策はコレ! >>

頭皮に赤いブツブツ?頭皮湿疹に効く低刺激シャンプー2選

 

頭がかゆくて、掻いたらニキビのような赤い痛々しい湿疹ができてしまった…

そういった症状になると、常にかゆいし痛いしなかなか治らないですよね。

今回は母の体験を通して学んだ中で、頭皮湿疹に使える低刺激シャンプーをご紹介していきます!

この記事はこんな人にオススメです。

  • 頭がかゆくてフケも気になる
  • かゆくて頭皮が炎症を起こしてる、ニキビがある
  • かゆみに効いて肌に優しいのが知りたい
  • 長期連休で病院がやっていない
  • 皮膚科に行かずに自力で治したい

 

市販の薬用シャンプーのほか、かゆみを抑えたいだけならアミノ酸シャンプー もおすすめです。

頭皮の赤いブツブツ…きっかけは母の頭皮湿疹

頭

母の赤い湿疹の種類は、接触性皮膚炎。

母の頭に湿疹が出来た原因は、職場の飲食店で毎日熱い湯気を浴びていた事により、頭が汗で蒸れてしまった事です。

要するに汗によるかぶれ。

 

職業病のようなものなのでなかなか治らず、病院にも行きましたが、処方されたお薬だけでは治りませんでした。

自分たちで色々対策をした結果、効果があったかも、と思った1つがシャンプーの変更です。わたしたちが使ったシャンプーは第1位のものですが、市販で手に入る低刺激シャンプーならたくさんありますよ!

またフケかゆみに悩む脂漏性皮膚炎という頭皮湿疹もあります。接触性皮膚炎ならばステイロイド剤だけで治療できる例もありますが、脂漏性皮膚炎はそれよりも厄介です。

どちらにも使用できるドラッグストアで変える市販のシャンプーを2つご紹介しましょう。

 

脂漏性皮膚炎でかなりお悩みの方

 

脂漏性皮膚炎が酷くてこちらでご紹介したシャンプーでは不安だと言う方は、

脂漏性皮膚炎専用のシャンプーを使ってみてください。

 

脂漏性皮膚炎に特化したシャンプーはあまり見かけないので、専用に作られたシャンプーなら効果も期待できます。

 

関連  脂漏性皮膚炎-頭皮のカビ対策にこそ【KADASON】を使って欲しい理由

👇あわせて読みたい
脂漏性皮膚炎-頭皮のカビ対策にこそ【KADASON】を使って欲しい理由

 

頭皮湿疹に優しい低刺激シャンプー2選

1位 ロート製薬のメディカルシャンプー

接触性皮膚炎、脂漏性皮膚炎にも効果がある抗真菌成分(ミコナゾール硝酸塩)が入ったシャンプー。

弱酸性、ノンシリコン。コンディショナー要素が入っているのでこれ1本であとは必要ありません。

ただメインがシャンプーなのでリンスの力は弱いようです(゜-゜)気になる方はコンディショナーも使ってくださいね!

【有効成分】

 

ミコゾナール硝酸塩…脂漏性皮膚炎にもっともマッチした成分。真菌(カビ)を防止してくれます。

 

グリチルリチン酸ジカリウム…漢方によく使われる甘草から抽出された成分です。

炎症を抑えてくれる抗炎症作用、抗アレルギー作用があり、育毛剤、化粧品、アレルギー薬と幅広く使用されています。

甘草はステロイドと同じ作用があるので副作用が出るの?不安になるでしょうが、副作用が出るのは内服をした場合なので外用であればそこまで問題はありません。

 

〔デメリット〕

  • 値段が高い
  • ※ドラッグストアで買うよりAmazonで買った方が安い場合がある
  • これだけでは頭皮湿疹は治らない

メディクイックH メディカルシャンプーに関するツイート 

同じメーカーの「ステロイド剤+メディカルシャンプー」で効果があった例もあるようなので1度お試しください。

👇塗り薬 

モギたん

ステロイド剤は長期連用は向いていません。もし5〜6日使用しても改善しないようなら皮膚科の受診をおすすめします

2位 コラージュフルフル

こちらも脂漏性皮膚炎にも効果がある抗真菌成分が入ったシャンプー。

ツイッターや口コミを中心に色々と調べてみても非常に高評価です。皮膚科で推奨されてるシャンプー。

ただやっぱりデメリットは共通して値段が高いこと。フケが出やすい人には非常に有効です。
個人の体質にもよりますが、それでも時々髪質や肌に合わず悪化する人も出ます。もし一度使ってみてかゆみが悪化した、頭皮が痛い、などの影響が出てきたらすぐにやめましょう。

【有効成分】

 

ミコゾナール硝酸塩…脂漏性皮膚炎にもっともマッチした成分。真菌(カビ)を防止してくれます。

ピロクトンオラミン…殺菌薬。商品名はオトピロックス。殺菌することによって脂漏性からなる頭皮の臭いを抑えてくれます。

〔デメリット〕

  • やっぱり値段が高め
  • 合う合わないがある

モギたん

これを使っても直らなかったら皮膚科に行ってくださいね

 

シャンプーする時の注意点

 

  • ゴシゴシ洗わない
  • 熱いお湯では洗わない
  • 泡で優しく揉むように洗う

治療中に注意すること!

完治には個人差があります。病気はもともと時間を掛けて緩やかに治療していくものです。

頭皮湿疹の原因や状況をなかなか取り除けない場合は根気よく治していきましょう。

頭皮に異常がある時は、美容院に行かない!

確かに白髪が見えてくると染めたくなるでしょうが、染め粉だってどんなに優しい物でも刺激があるんですよ。

もし髪を染めたいなら、美容師さんに湿疹が出来ている事をしっかり伝えてください。

プロですから頭皮にダメージの少ない薬剤を使ってくれるはずです。

敏感肌用のシャンプーでも、頭皮湿疹に対応していないのが多い

Curel(キュレル)は敏感肌の方に向けた肌が弱い方に人気のシリーズ。

しかし、よく見たらこんな記載が。

使用上の注意

●湿疹、皮フ炎(かぶれ、ただれ)等の皮フ障害のある時は、悪化させる恐れがあるので使わない

いくら肌に優しいと有名のブランドでも適していない例があります。

アミノ酸シャンプーもかゆみにはオススメ

アミノ酸
アミノ酸は数あるシャンプーの成分の中では一番低刺激で洗浄力はやや他に劣るもののその分地肌に優しいのが特徴です。

アミノ酸シャンプーと名が付くものは沢山ありますが、

すぐに効果が実感できるものほど頭皮に掛かる負担は大きいんです。

特に市販のアミノ酸を謳っているシャンプーには洗浄力の強い「硫酸」「スルホン酸」を一緒に配合している商品もありますが、それらの成分は実は泡立ちがよく安価であるため効果をすぐに出したい場合に使用されています。

そのためアミノ酸シャンプーでもどれが良いのか必死に探してました。

 

長く使いたいシャンプーを探すとしても、まずドラッグストアですぐに変えるようなシャンプーは除外します。
はっきり言いますが安価で手に入るシャンプーは洗浄力に優れているものの頭皮に優しいとは言えないからです。

本当に良い製品ほど手に入れるには手が掛かるもの。

 

わたしが見つけた商品はアミノ酸シャンプー【アロマのやさしさ】

もうね、名前からして髪に優しそうだよね。

 

このアミノ酸シャンプーに決めた理由

アトピー体質でも効果があった実績がある

口コミでは春先のアトピー体質で頭皮のフケやかゆみに悩んでいた人が、これでかゆみが治まった!と言うものがありました。

これ一本で楽チン!リンス不要

植物油由来の天然保湿成分をしっかり配合しているのでなんとリンスが要りません!髪本来の力を引き出してくれる髪の内側からしっかりさせてくれるシャンプーです。

ボディーソープとして愛用されている方もいるようです。

泡立たない?それは美髪演出の為の強い成分を使っていないから

このシャンプーは「ほんとうのやさしさ」を集めて作られています。なので泡立ちに関係する成分「硫酸」「スルホン酸」入っていません。泡立ちが良い=刺激が強いと考えてください!

始めは市販のシャンプーに髪が慣れているので、キシキシしたりパサパサしたりするかもしれません。

でも髪が慣れるまで時間が少し掛かるもの。長期スパンで試すのも手です。

手に入れるのに一手間かかるのは安価な商品でない証

これは東急ハンズなどの店などには置いていますが、ドラッグストアなどでは見かけません。究極に成分にこだわったニッチな需要のある商品であるほどネットや全国的な都心にあるお店に卸されていたりします。

手に入れるには一手間かかる、それは安価な商品ではない証だと考えています。

値段はヘアサロン専用のシャンプーとそんなに変わらない

「特別とか言ってるけど、やっぱり高いんでしょ?」

確かに市販のちょっと良いシャンプー、BOTANICALやスティーブンノルに比べるとワンランク上のお値段でしょう。
でもわたしの感覚で言えばファンデーションを買うのと同じくらいの値段なので、今後の髪質改善の効果を思えば高いとは思いません。

それにヘアサロンで売ってるシャンプーとかは高いものでは5000円以上するのだってあります。

それを考えたらお得でしょ?450円(送料無料)でお試しサイズもあるので、それで肌に合うかチェックしてみてね!

 

5年10年使い続けたいと思えるシャンプー

 

それがこのアミノ酸シャンプーの真価だと思います。
人って年を重ねるに連れ、新しい物にはだんだん手を出すのが億劫になってきますよね。

本当に身体に良いものを長い間使いたい、わたしはそう考えます。

 

\30〜50代の女性愛用者が沢山!/

 アロマのやさしさ を見る

頭皮湿疹に役に立った市販薬

シャンプーの変更のほか、ドラッグストアで買える市販薬も同時に使用していました。

【第2類医薬品】ムヒAZ錠 12錠入り

ムヒ

【第2類医薬品】抗アレルギー薬

飲むかゆみ止め。

1錠で12時間はかゆみの発生を抑えてくれる優れものです。母も仕事中は頭を掻くわけにはいかないのでこの薬が非常に役に立ちました。

ドラッグストアなら、ビタミン剤や皮膚薬のクリームなどが並んでいる定番棚に並んでいると思います。

裏面の使用上の注意等

裏面

ざっくり大切な箇所を書いときます。

【使用できない人】

  • 15歳未満の小児
  • 妊婦・妊娠の可能性のある女性
  • 薬でアレルギーが起こった人

【併用してはいけないもの】

  • 他の抗アレルギー用薬(鼻炎など)
  • 抗ヒスタミン剤を含んだ内服薬(風邪薬系)

【してはいけないこと】

  • 服用前後の飲酒
  • 服用後の車の運転

 

【使用するにはグレーな人】

薬剤師および登録販売者に相談の上購入してください。現在飲んでいる、病院で処方されたお薬によっては成分が重複し非常に危険な状態になる可能性があります。

 

  • 高齢者
  • 病気を治療中の人
  • 授乳中の人
  • 薬でアレルギーが起こった人
  • アトピーを持っている人
  • ぜんそく持ちの人
  • 黄色い粘り気のある鼻水が出る風邪の人
  • 自分のかゆみの原因がよくわからない人

まとめ

母の頭皮湿疹はほぼ職業病のようなものなので完治とまではいきませんが、シャンプーと飲み薬、ステロイド剤のおかげで大分マシになってきました。

もちろん大事なのは、どんなに痒くても頭を掻かない事です。

まっそれが難しいんですけどね(゜▽゜)‼

接触性皮膚炎の方は外部要因が色々あるので、怪しい所を1つ1つ探っていきましょう。

あなたのシャンプー選びに幸あれ!

モギたん

お読みくださりありがとうございました

またね!