頭のフケやかゆみ対策はコレ! >>

【ネット小説】性癖に突き刺さるファンタジー!思わず読んじゃう小説10選【未完】

小説4

性癖とは

人間の心理・行動上に現出する癖や偏り、嗜好、傾向、性格のことである。後述の通り「性的嗜好(指向)」とは異なる。

引用:Wikipedia

 

こんにちは!

前回は完結済みの女主人公特集を50選ご紹介しましたが、今回は「もう更新されないだろうな〜」と思いつつ復活を諦めきれない(個人的な)珠玉の作品集をご紹介します!

私の好みにドストライク!しかし面白いと感じるのは間違いない(多分)!

結構有名どころが多いですが、「小説家になろう」「カクヨム」などでは毎日凄まじい速度でたくさんの新作が投稿され古き良き作品は知らず知らず埋もれていきます。

 

なのでここで特集する事で、かつての作者様に思いが届けばいいなーという気持ちで書いてます。

 

モギたん

20年くらい余裕で待てますよ?

 

最初からエタってると分かりながら気になるところで更新が止まってるとショックが半端ないですが、それでも繰り返し読んでしまいます。

それくらい、私個人には魅力的。

 

というわけでどうぞ!

注意
エタってる(未完に近い)事は予めご了承ください。

 

思わず読んじゃうファンタジー!ネット小説10選(未完)

対オジサマ攻略法!<闇の王と黄金の魔女> : 関根 麻希子

責任とっていただきます!」8才の猛攻幼女ベルと、生きる意味を持たない冷静沈着美青年レメクの物語。
貧困・陰謀・死別など、時に重い悲劇を織り交ぜた、童話めいた異世界ファンタジーを楽しんでいただければ幸いです。
美形はいろんな種類がてんこ盛り。『萌え』は蚊の目玉ほどだけ存在します。

【キーワード】
ちっこい肉食系幼女 冷静沈着朴念仁 萌えが行方不明 生きる意味 紋章術 魔法使い/魔女 成長するヘタレ 運命への抗い 異世界 魔法 シリアス コメディー 年の差 恋愛? 両思いなのに片思い

天涯孤独の稀少なメレディス族の幼女(8歳)が、厳格で公正な青年貴族レメク(32歳)をガンガン攻めていくファンタジー。年齢差24!

コメディかと思いきや、話に奥行きがあり気づけばじっくり読んでしまっています。

種族の特性(フェロモン)や、上位の王族などが持つ紋章の力など、普通のファンタジーではあまりみない設定が出てきます。

メインとなる幼女ベルは種族特性でとっても美幼女ですが、攻撃力がひたすら高いです。フライパン(鍋?)で地面を陥没させます。

何があってもレメクにひたすら一途なベルと、ストイックに見えてベルにタジタジなレメクの対比が非常に面白いです。

いいところで…いいところで更新をやめてしまわれました。

いつか気が向いたら、また書いていただけると嬉しいです。待ってます!

傾きのバイブル−パスタム教会広報部署−:鈴谷

悪魔による死か、悪魔の存在する異世界での生か。異界の門番と名乗る青年から渡されたのは究極の選択。
異世界にたどり着くと少女は声以外それまでの自分の全てを失っていた。
異界で姫巫女と呼ばれ、崇められようとも「知るか」の一言で悪魔や神をも踏みつける悪魔祓いFT。

《簡易説明》悪魔を滅したいだけなのに、異界の門番から相談無く姫巫女や聖女と呼ばれる不自由な姿に変化させられてしまう。異界で目覚めた力は対悪魔にはほぼ無敵。だけど物理では幼児にすら転ばされる。そんな両極端な少女の悪魔を包囲しようと準備していたら、気が付けば真横に悪魔が居てぶん殴って消していくお話です。
前半は城や大教会に連行されないように目立つ容姿を隠しながらも吸血鬼一族の末裔(仮)として教会資金稼ぎと悪魔根絶の為動き回り、計算外の場所から湧いて出る悪魔を成り行き任せに滅しながら日常を送っていく。

【キーワード】

対悪魔 でも最弱 聖女/姫巫女 身体変化 仲間 狂愛 ほのぼの 戦う聖職者 不良神父/シスター 召喚/転生 逆ハーレム MF&AR大賞AR 恋愛 主人公最強 成長

悪魔を滅する強い力があるんだけど、地球では全く使えない(むしろエサ)になって命を狩られそうになった瞬間に異界の神(アオ)と出会います。

そしてありがた迷惑に色々あって声以外は全部変化させられてしまいました。

その姿は世界を救う伝説の姫巫女。ただ恨みの深い悪魔をブッコロできればいいだけの少女にはありがた迷惑な代物でした。

途中で拾った少年と共に新たな世界で歩む旅路は…。

てな感じでスタートしていたのですが、1つ目のエピソードが落ち着いたくらいで止まっています。

が、主人公のマナがとってもドライで男前なのでサクサクよめます。恋愛対象にもされているのですが、某神の陰謀で可哀想なことになっていたり。

独自の世界観で引き込まれます。

 

復活…してホシィなあ〜。

魔女の弟子:かいとーこ

一話完結形式の異世界ファンタジー。
邪眼の魔女ヴェノムと一癖二癖ある弟子達のほのぼの黒いファンタジー。

一話完結型なのでモヤモヤせずにすんなり読めます。神と精霊、始祖や魔女が織りなすダークっぽいファンタジー。
邪眼の魔女ヴェノムから弟子たちに続き顔面偏差値が高いです。しかし一癖も二癖もある面白い弟子たち。

世界観の軸はヴェノムが中心となってますが、視点では弟子たちが多いです。結構神が人間臭い。

色々と書籍化されている作者様なので魔女の弟子を読んだあとは書籍化作品を読んでもいいかもしれない。
同一世界を舞台にした【魔道都の修理屋】などがあります。

個人的には【詐騎士】が好き。有名なので図書館にありそう。

 

墓と薔薇 : hina

人望のあった父亡き後、異母弟が成人するまで爵位を継ぐことにしたデュシアン。
周囲の思惑に翻弄されるなか、亡くなった父の名で届く薔薇を心の頼りにデュシアンは少しずつ成長していくことになる。

最も愛していた父を亡くした少女は公爵家を守るため、弱く脆い少女の殻を脱ぎ捨てる。

主人公のデュシアンは苛烈な女公爵としての姿を演じ、なんとか異母弟の成人まで爵位を守り切ろうとします。

愛娘として父に溺愛されてきた少女が、一人で貴族の世界に立ち向かうにはあまりにも無謀で…。

公爵として解決しなければならない問題も、一人では抱えきれずに倒れてしまいそうになりますが、そんな時に助けてくれたのが優れた能力を持つ公爵子息でした。

決して人には言えない過去を持つデュシアン。彼女の成長記録を辿るお話です。

恋愛も入ってきますが、今のところは微糖。作者様独自の世界がしっかり展開されており、続きが非常に気になります。

 

F : 糸森 環(ia)

異世界トリップ小説第一弾。長編ファンタジー。連載中。(2005/01/28~)
「私に選ばれしは、男が一人、女が一人」
6月6日が誕生日――ただそれだけの理由で三島響は、[運命]を司る貴人により、力の継承者候補の一人として異世界へ導かれた。
響が辿り着いた場所は、果てしなく荒廃した世界。異国のただ一人の生き残りである騎士と共に、響は世界と住人を蘇生させる旅に出る。
恋と運命が絡み合う異世界戦記。注:残酷・微グロ描写が含まれます。

『花神遊戯伝』で有名となった糸森環さんのデビュー前の初期作品。
糸森さんらしい女主人公への鞭さばきが見事です。ここまで主人公に容赦ない試練を与え得るのはまさに糸森さんらしい。

その鞭さばきで定評のある作品の中でも

(救いようのない世界観)で一番可哀想なのが『F』の響な気がします。

だってさ、もう世界が滅びてるよ。滅んでる現状からの世界の救済だよ。人どころか大地が死んで化物がウヨウヨしてるよ。

自分のせいではないのに、神気を持ってから怨嗟の声を浴びせられ、傷つけられ、疑われる。

しかも食べ物や水さえ貴重すぎて、今度どうするの?人を復活させていくのはいいけど、どうやって食べていくの!?

と気になる叩き具合。さすが糸森さん…。容赦ないです、素敵!

 

でもそこから発生する救いや思わずフヘヘと萌えが発生し危険な顔になるシーンが多々あるので、じっくり。気になるところはしつこくしつこく読んでしまいます。

書籍の執筆でお忙しいのでサイトの更新はストップされていますが、たま〜にMEMOで新作の発表ついでに小ネタが挟まっているので読んでみるのもいいかもしれません。

恋した貴方はハーレム勇者 : 蜃

異世界召喚された美形チート勇者のハーレム構成員であるリフィエ。勇者に恋心を抱きつつも、決して恋人にはならないつもりだったのだが、ある朝、目を開けたら隣に勇者がいた。どうやらお酒で失敗してしまったらしい。迷惑をかけたお詫びについて問うたところ、返ってきた要求は「添い寝」して欲しいというものだった。※R15は保険です。

ただいま作者様が体調不良のため更新をお休みされています。
ちょっと珍しい勇者のハーレム要員目線のお話。

僧侶のリフィエは勇者が召喚された時から傍にいて、冷静に勇者と話合える理知的な女性です。

パーティーのメンバーである女性陣は勇者に恋してある意味盲目的になってしまい、真剣に話を聞いてくれません。そこでリフィエが重宝されていました。
しかしある時失敗し…。というお話。

リフィエの上位互換である存在が現れます。そこで彼女の決めた選択とは。

勇者も勇者で真面目なのである意味安心して読めます。R15とありますが、全年齢向き。

イノセント ホワイト:sao

有翼の民の国ミラ・クラース王国に住む、白羽の少年リュート。成長した彼は、復讐を果たすべく、竜騎士の国リンダール帝国との戦争へと身を投じる。白の英雄と呼ばれるようになった彼を待ち受ける、自らの出自、宮廷での権力闘争、この戦争の真実。そして、復讐を糧にして戦ってきた彼が出す答えとは……。

有翼の青年リュートがどんな屈辱・恥辱に紛れようとも復讐を誓う物語。

美青年で女性からも好意を寄せられやすい青年ですが、女性をとことん利用してでも復讐に走る容赦なさは痛快。
しかし主人公の立場はよくないので、そこで出てくるのが敵国の姫。女傑である彼女を利用してやると決意し、話が展開していきます。

【翼人の美青年×戦争】 なかなか見ない設定ですよね。朧げですが、リュートは結構根が純粋そうなので、恋愛面に意識が向けば結構うろたえそう。

あなたへの祈り : まいん

弟とともに祖国から逃げのびたセリー。今は平和に暮らし、夢はカッコいい旦那様と結婚すること。 だが追われる身のため、恋人との未来を諦めた。 妊娠して捨てられ、信じてももらえず、後宮に行くことに。 それは恋人だった男の呪われた運命のせいなのか――――やられたらやり返せが信条のヒロイン、セリーと弟のサクセスストーリー?か成り上がりストーリーです。(ヒロインがヒーローを目指しています)

 

ひたすらに主人公の立場が切ない。

呪いをかけた血族の娘、呪われた血族の男。お互いの立場を知らずに恋人同士になり、やがて呪いの影響で破局。

妊娠した身重の自分を信じず捨てた男にセリーは憎しみを抱く…。

主人公の立場と相手の立場を考えればまーそうなってもおかしくないよな、と。しかしやはり相手の男側がクズであることに違いはない。

そこから逆襲していく様を最後まで見たかったです。

EARTH  PIECE : もも

戦争が続いた時代、人類は新たな進化を見せ始めた。
人類政府は人知を超えた力を持つ新人類を”使徒”と名付け、”特殊能力部隊アース・ピース”を設立。
新人類の保護という名目の下、次期戦争の主力兵器として使徒を収容し自らの支配下に置いたが、使徒は女性の出生率が圧倒的に低いという問題が浮上していた。
使徒が織りなす、近未来・逆ハーファンタジー。

使徒の女という事が発覚し、使徒の施設へ拐われた柚。共にいた少年もまた政府から逃げていた使徒だった…。

主人公の柚ちゃんがおっとり美少女な外見とは裏腹に男まさりで意外と手がすぐに出る活気なキャラ。

しかし純粋でいい子なので施設にいる少ない同じ種族の使徒と章が進むごとに打ち解けていきます。

希少で、しかも上位の能力を保有する女使徒は政府から見れば喉から手が欲しくなる程魅力的なモルモットでした。

政府の思惑に翻弄されながら仲間と共に敵対勢力へ立ち向かっていく姿も必見です。

逆ハーだけど本命2人といったところ。かなりエタってるので、結局柚はどっちを選んだんでしょうね。

男装騎譚:ヤナギ

貧乏だけど平穏な子爵家に突然の召集命令!?
エルゼリンデは病弱な兄の代わりに、男と偽って王宮騎士団に入団する。
そこで出会ったのは一癖も二癖もありそうな王弟殿下に騎士団の面々。
行って戦って帰ってくるだけ、と気楽に考えていたエルゼリンデだったが…
※一部に流血表現があります。そういった描写が苦手な方はご注意ください。

仄かな恋と戦いに翻弄される令嬢の男装奇譚。

騎士団の騎をもじって騎譚にされたのかな。ちょっとおてんばな可愛らしい少女が、兄になり変わり男所帯で過ごしていく日常を描いた話が多いです。しかし、可愛らしい華奢な少年は餌食になりやすい。

あらゆる意味で危機が迫りますが、頼れる上位の方々の力添えの元なんとかやっていきます。

これから先はネタバレになるのであまり書けませんが、第一部までは完結されてるようです。

長い事休止されていましたが、自作サイトから小説家になろうへ中身を移されたようです。

これから更新される可能性あり。

まとめ

 

もっとご紹介したい作品はあったのですが、辛うじて残っていたサイトもYahoo!ジオティーズの終了と共に消えてしまいました。残念。

ネット小説は泡のように発生しては消えていく作品の多い世界です。しかし昔を思い出して発掘し、再び書き直して再掲載される作者様も時々存在します。

そうして昔懐かしい作品をスコップするのもまた楽しみですよね。

 

ではまた!